MONOKIRI 35mm

フジフイルムX-E4を中心にモノ切りブログ

カメラバッグ

新しく買ったZARAのカメラバッグ

新しいカメラバッグを買いました。カメラ専用に作られたバッグではないけど。たまたま、用事ついでにモール寄った時にZARAで見かけて、あーこれは買っておいて方が良いだろうと(タイのZARAは、特に鞄とかはストックが少ないので)。そんな大きくないので、レンズ付けたX-E4と、ギリもう一本レンズがはいるかなというぐらいのサイズ感。何よりカメラバッグ感がないけど、よくよく見るとカメラバックライクなところが気に入りました。カメラ用のバッグはけっこう何個も持ってるけど、基本カメラ専用メーカーじゃ無いのが好き。

タイもカメラショップには必ずカメラバッグ専用のコーナーがありますが、昔の新聞記者が持ってそうなほんとダサいものしか置いてません。カメラ本体は特にソニーのお陰で大分デザイン性も高いスタイリッシュな流れができてきたけど、カメラバッグは相変わらずなモノがほんと多い。レンズやカメラ本体、パッケージとかの箱一つとっても、カメラ関連って基本デザインがちょっと古いですよね。それの最たるものがカメラバッグのような気がします。多分、ブランドメーカーともカメラバッグに力入れてもあまり売れないから、力入れてくれないんだろうけど。

 

ちょっとZARA以外にも。

一番よく使ってるキャンパス生地のバッグ

普段一番使ってるカメラバッグ。前に夜のライトショー(光のディスプレーアート)みたいなのを見に行った時に、その場所で雑貨とか洋服が売ってて、そこで買ったキャンパス生地の小さいショルダーバッグ。少し街中にカメラ持って行ったり、ライブハウスなんかに持って行く時にもこのバッグを使用。小さいのに生地が柔らかいお陰か、X-E4にXC50-230mmのズームレンズを付けたままでも、すっぽり入るし、予備の電池とか、小さいストロボも一緒に入る。ちょっとデザインも素材感もキャッチーすぎるので(少し安っぽさはある)、このバッグに代わる新しいカメラバッグ探しが長年のテーマなのですが、なかなかこれに代わる小さいショルダーバッグが見つかりません。とにかく身軽なのが気に入ってる部分です。

 

カメラバッグの王様Billingham(ビリンガム)

レンズを二本以上、それと少し遠出をするときに持ち出してるカメラバッグの王様「Billingham(ビリンガム)」のカメラバッグ。考えてみたらこれはカメラバッグメーカーだねw 正直デザインはそこまで気に入ってはいないけど(国が違うだけで、これも昔の新聞記者が持ってたバッグでしょ)、まだタイに代理店が入ったばかりの時で、店舗販売の前にオフィスまで見に行ったら、想像してたより場所も田舎で、オフィスも個人まりしてて、スタッフと代表の人がわざわざ袋から開けていろいろバッグを見せてくれて、これは何か買わないと悪いなと、、それで購入した次第です。。でもカメラをしっかりガードしてくれてる感はあるバッグなので、遠出するときはよく持ち出してる。まぁ王様だけあって、デザインも造りも安っぽさは無い。ただ、ビリンガムはカメラ専用バッグとしてはけっこう良い値段するんだよね。

 

ということで、カメラバッグ。これだけスマホがカメラという部分でも主流になってて、時計やイヤホンとかと同じように、普段手にするアイテムの一つとしてもデザイン性が強く求められる世の中で、カメラのストラップとか、カメラバッグ。特にカメラバッグは鬼門になると思いますよ。亀田とKOはセットじゃないけど、カメラも性能とデザインがセットにならないと。どっかのメーカーが俺に声かけてくれないかなぁ(笑)