MONOKIRI 35mm

フジフイルムのカメラを中心にモノ切りブログ

今日のX-T5『野生のサイチョウ』

「野生のサイチョウ」 バンコクから車で約3時間。数週間前からタイの野鳥写真のSNSコミュニティで「カオヤイ国立公園にサイチョウが来てる」という情報を目にしてて、フジフイルムX-T5にTamron 150-500mmの超望遠ズームを付けて僕もカオヤイに行ってきました…

ドットサイト照準器『カワセミを追え』

野鳥撮影の最終兵器ドットサイト照準器。デジスコドットコムの「超小型照準器システム DOS-HS1003」を買いました。 Fujifilm X-T5 / Tamron 150-500mm f5.-6.7 @F/6.7 1/2500s ISO-1600 500mm (35eq.750mm) まずはFujifilm X-T5に照準器を付けての初っ端の撮…

「FUJIFILM X100VI」を触ってきた。

新発売の「FUJIFILM X100VI」 タイのバンコクにあるフジフイルムのショールーム『FUJIFILM X-SPACE』に行って、フジの新しい「X100VI」を触ってきました。 タイ・バンコクの『FUJIFILM X-SPACE』 『FUJIFILM X-SPACE』は僕の家から車で15分ぐらいのところに…

フジカラーで野鳥写真『写真プリント』

Fujifilm X-T5にタムロン150-500mmで撮影した野鳥写真をフジカラーで写真プリント。

ブルーコーティングされたUVフィルター K&F Concept「SEE THE UNSEEN」

『深くてドラマチックな青空を作り出す』UVフィルターということで、、XC15-45mm f3.5-5.6のズームレンズ用に52mmのブルーコーティングされたUVフィルターK&F Conceptの「SEE THE UNSEEN HMC UV Filter C-Series」を買ってみました。 「K&F Concept」 K&F Co…

「FUJIFILM X100VI」タイは3月1日発売

タイの「FUJIFILM X100VI」の発売日が発表されてました。発売は3月1日。価格は59,990バーツ。日本円で約25万円。(カメラショップなんかでは既に予約開始) 安くはないけど、なんか思ったよりらしい値段でタイ出すんだなと(もうちょい高いと思ってた)。Fuj…

「X Summit 2024」とX100VI、X-T5のファームウェアアップデートの話

X Summit TOKYO 2024 : 日本語版/ FUJIFILM - YouTube 本日2月20日の日本時間14時30分、僕のいるタイからで言えば12時半からおこなわれたフジフイルムの新機種発表会「X Summit TOKYO 2024」。仕事中断して、昼飯食って、リアルタイムでスタートから見ました…

次の「X Summit 2024」とフジの4000万画素対応レンズの話

引用元:New Year Greeting 2024 / FUJIFILM - YouTube フジフイルムの次の新作発表が日本時間2月20日(火)14時30分からの「X Summit TOKYO 2024」でフジのYouTubeチャンネルでおこなわれる。あと一週間ぐらいだからもうすぐ。 目玉はX100Vの後継機「X100VI…

「OM-1 Mark II」発表

引用先: OM-1 Mark II|デジタル一眼カメラ|製品・オンラインストア OMデジタルソリューションズのマイクロフォーサーズ・ミラーレスカメラ「OM-1 Mark II」発表。ボディ単体で30万円、、いや高っけーーな、、、タイだとOM-1でも74,990バーツ(31万円)ぐら…

フジの野鳥撮影『超望遠ズームレンズ』

フジフイルムX-T5での野鳥撮影。Tamron 150-500mm F/5-6.7の超望遠ズームレンズを使って丸10カ月が過ぎ。もうすぐ11カ月、そして1年となります。 Tamron 150-500mm F/5-6.7 Di III VC VXD (Model A057) ▼タムロン公式サイトwww.tamron.com 蝶や花、満月の夜…